【好評につきアーカイブ配信】AFTER DIGITAL CAMP – 過去のアフターデジタルトークを期間限定公開!

申し込み

セミナーの概要

ライブ配信を見逃した方やもう一度ご覧になりたいという方からのご要望にお応えして、AFTER DIGITAL TALKを期間限定にてアーカイブ配信いたします。

AFTER DIGITAL TALK1:【D2C×アフターデジタルの「世界観づくり、UXづくり」】
『D2C 「世界観」と「テクノロジー」で勝つブランド戦略』の著者であるtakramの佐々木康裕さんをお招きし、アフターデジタルにおいても重要な「世界観の発想」や「体験への落とし込み」、さらにはこれらを商品とつなげるために、どのような思考が行われるのかを事例を交えてお伝えします。

AFTER DIGITAL TALK2:【データとUXの社会実装 ー理想と実践の行き来から見るこれからの世界ー】
「共鳴する未来: データ革命で生み出すこれからの世界」の著者である慶応義塾大学医学部教授の宮田裕章さんをお招きし、データとUXの最前線と実例、思想の議論をしていきます。

AFTER DIGITAL TALK5:【ビジネスの未来に見る、役に立つUXと意味があるUX】
独立研究者で、『ビジネスの未来 エコノミーにヒューマニティを取り戻す』著者である山口周さんをお招きし、UX型DXやユーザインサイトに根付いたビジネス・サービスを実現するための示唆をお伝えいたします。

  • 日程
    2021年6月7日(月)~ 2021年6月30日(水)
  • 実施形態
    お申し込みいただいた方に動画URLをお知らせします
  • 参加費
    無料
  • 講演者
    株式会社ビービット 執行役員CCO 兼 東アジア営業責任者 藤井 保文
    (書籍「アフターデジタル2 UXと自由」著者)
  • ゲスト
    Takram ディレクター/ビジネスデザイナー 佐々木 康裕 様

    慶應義塾大学医学部医療政策・管理学教室 教授 宮田 裕章 様

    独立研究者、著作家、パブリックスピーカー。ライプニッツ代表 山口周 様
  • 主催
    株式会社ビービット

講演者のご紹介

Takram ディレクター/ビジネスデザイナー 佐々木 康裕

デザイン思考や認知心理学、システム思考を組み合わせた領域横断的なアプローチでエクスペリエンス起点のクリエイティブ戦略、事業コンセプト立案を展開。ベンチャーキャピタルMiraiseの投資家メンター、グロービス経営大学院の客員講師(デザイン経営)も務める。
2019年3月、スローメディア「Lobsterr」をローンチ。近著に「D2C 『世界観』と『テクノロジー』で勝つブランド戦略 」(NewsPicksパブリッシング)等

慶應義塾大学医学部医療政策・管理学教室 教授 宮田裕章

1978年生まれ。専門はデータサイエンス、科学方法論。慶應義塾大学医学部医療政策・管理学教室教授。東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻修士課程修了。
同分野保健学博士(論文)。専門医制度と連携したNCD、LINE×厚生労働省「新型コロナ対策のための全国調査」など、科学を駆使し社会変革を目指す研究を行う。
2025年日本国際博覧会テーマ事業プロデューサーも務める。

独立研究者、著作家、パブリックスピーカー。ライプニッツ代表 山口周

1970年東京都生まれ。慶應義塾大学文学部哲学科、同大学院文学研究科修了。電通、ボストン コンサルティング グループ等で戦略策定、文化政策、組織開発などに従事。 『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』(光文社新書)でビジネス書大賞2018準大賞、HRアワード2018最優秀賞(書籍部門)を受賞。その他の著書に、『劣化するオッサン社会の処方箋』『世界で最もイノベーティブな組織の作り方』『外資系コンサルの知的生産術』『グーグルに勝つ広告モデル』(岡本一郎名義)(以上、光文社新書)、『外資系コンサルのスライド作成術』(東洋経済新報社)、『知的戦闘力を高める 独学の技法』(ダイヤモンド社)、『武器になる哲学』(KADOKAWA)など。神奈川県葉山町に在住。

株式会社ビービット 執行役員CCO 兼 東アジア営業責任者 藤井 保文

1984年生まれ。東京大学大学院修了。ビービットの東アジア営業責任者として、上海・台北・東京を拠点に活動。国内外のUX思想を探究すると同時に、実践者として企業の経営者や政府へのアドバイザリーに取り組む。著作『アフターデジタル』シリーズは累計15万部を突破。アフターデジタル時代のUX/DXの道標を示している。AI(人工知能)やスマートシティ、メディアや文化の専門家とも意見を交わし、新しい人と社会の在り方を模索し続けている。2021年5月、UXの有識者が世界中から参加するオンラインフェス「L&UX2021(Liberty & UX Intelligence)」を開催。

申し込み